スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大阪キタ、21時45分。
15日に大阪へ行ってきました~。
目的は、うめだ花月で行われた
うめだプレミア「悪い唇」
というメッセンジャーあいはらさんこと
パラちゃんが主催するトークイベントの観覧です。
トークゲストは
シャンプーハットのこいちゃん
チュートリアルの福ちゃん
青空の岡ちゃん
そして某西日本一の芸能ジャーナリスト(笑
この「悪い唇」というトークイベントは
タイトルからも想像できるかと思いますが
まぁ、芸能界の裏話を暴露しようというのが主旨でして。
ここで聞いた話はネット等で絶対流さないというのがお約束。
ですので、詳しいライブレポは出来ませぬ。
以前、一度だけトークの内容をネットに流した方がいたようで。
そんな人には参加して欲しくないですね~。

感想としては、暴露話としては今回は
若干ヌルい感じだったような・・。
これまでの回を見ていないので
いつもがどの程度の暴露具合なのかわかりませんが。
でも、一時間笑いっぱなしの楽しい時間でした。
うめだ花月に行ったのも初めて。
パラちゃんを始め
この日ゲストの芸人さんをナマで見るのも初めて。
夜の梅田界隈(通称キタ)に行くのも初めて。
初めてづくしの一日でした。
初めてといえば、この日は大阪に一泊したのですが
ネットカフェで夜明かししました!
最初は友人と二人で行く予定で
ホテルで一泊しようと思っていたのですが
結局友人が行けなくなってしまったので一人で行くことに。
このチャンスにかねてからしてみたいと思っていた
ネットカフェにお泊りを実行です。

超久しぶりの大阪行き。
新幹線にしようか近鉄特急にしようか迷ったあげく
行きは新幹線、帰りは近鉄を使いました。
イベント開演時間が21時45分と遅かったため
19時ごろに大阪到着。
新大阪から梅田まではJRで一駅。
地図をうろ覚えだったため少しばかり迷いながらも
うめだ花月とネットカフェの場所を確認して
開演時間まで夕飯がてら休憩タイム。
大阪はやっぱり都会だな~。
名古屋とは繁華街の規模が違うよ。
当然、東京とも全く違った雰囲気。
あの賑やかさは、ちょっと貧血気味の体には堪えました。

もうちょっと元気だったら大阪観光もアリでしたが
ネットカフェでの夜更かしも手伝って
翌日はかなりヘロヘロだったので
お昼には名古屋に帰っていましたよ。
大阪にはわずか14時間半の滞在でしたが
めっちゃ楽しかった~。

お笑いを見にまた大阪へ行きたいです。


スポンサーサイト

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

【2007/11/17 02:05】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
憧憬と敬愛。
お気に入り芸人第一位の前に殿堂入りの方を。
もう本当に、20代前半からのファンなんです。

まずタモリさん。
言わずと知れたお昼のリーダー。
タモさんはお笑い芸人としてよりも
もう、人間的に大好きです。
とにかく頭が良い。
趣味が広い。そして深い。
どれを取っても、マニアの域に達しているのが・・・。
覚えの悪い私は、興味が沸いても
なかなか深いところまでは行ききれなくて
どうしても広く浅くになってしまって。
なので、興味のあることに精通している
マニアな方の話を聞くのが大好きなのです。
まぁ、いわゆる他力本願ってやつですね(笑

ダム、地図、古地図、地層、鉄道、坂道、工場、JAZZ
あと何があったかな~。
とにかくタモさんのお話を聞いてみたい!
女で上のような項目に興味がある自分も
大概だなぁ、とは思いますが・・・。
どんなにマニアックな話題でも聞きますよ~。

あと、すっごく優しい方だと思うのです。
もう10年以上前ですが何度か
笑っていいとも!の観覧に行ったことがありまして。
いつもCM中にお客さんに気さくに話しかけていて。
とてもほっこりした方なのです。

一度でいいのでタモさんとお話がしてみたいと
たま~に真剣に考えてしまいます。


そしてもう一組
昭和のいる・こいる師匠
芸暦40年を越える大御所の漫才コンビです。

失礼ながら、過去に爆発的に人気が出た
というほどではないので
名前だけ聞いてもピンとこない方が多いかも・・・。
しかし、ネタを聞いてみるときっと
あ~何となく知ってるわ~、という方も多いハズ。
それ程に、漫才のスタイルが独特で
コテコテの上方漫才がお好きな方には
ちょっと受け入れがたい漫才師ではあるようです。

しかし、一度「のいこいワールド」にハマると
そこから抜けられないのですよ。
幅広い層にコアなファンがいるのは
皆さん、そこにハマってるからだと思います。
現在の活動の中心は月に何回かの東京の演芸場出演。
あ~、ここでもまた地方住まいの厚い壁が(泣
TVで確実に拝見できるのは、お正月の漫才番組。
ごくたまにNHKの番組に出ていらっしゃるよう。
2週間ほど前に、たまたまのいこい師匠を
PCで検索していたら
NHK-BSの番組に出演されることを知って
もう、嬉々としてチェックいたしました^^
久しぶりに「のいこいワールド」を堪能できて
かなり幸せでした~。

その時の番組での漫才、HDDに録画したので
YouTubeにでもUPしてブログに貼って
ココに来てくださる方に見て頂きたかったのですが
BSはコピーワンス番組なので
私の技術ではPCに落とせないのが・・・。
どちらにしても、NHKはかなりうるさいらしく
動画サイトに番組の一部でもUPされ
それを発見すると運営側に報告し
速攻消されてしまうらしいので、諦めた方が賢明かも。

のいこい師匠、お正月までにもう一回くらい
何かの番組に出てくれないかな~。

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

【2007/10/26 23:58】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
完璧な4分間。
引き続きお気に入り芸人さんの事を。

今回は第二位の「チュートリアル」

お笑い好きの方ならご存知であろう
昨年のM-1(エムワン)グランプリの覇者。
ボケ担当徳井義実とツッコミ担当福田充徳。
コンビ結成10年目のまだまだ若手漫才師です。

正直、M-1で優勝するまでは
「チュートリアル」という名前を知っている程度と
徳井君がよしもと男前ランキング3年連続一位になって
殿堂入りした、というくらいの認識でした。
去年までは関西での活動がメインで
私が住む東海地方で見られるTV番組では
ほぼ彼らを見る事が無かったからだと思います。
なので、M-1で彼らのネタを見た時
こんなに面白い漫才をしているコンビなんだと。

最初、M-1優勝以降は
ちょいちょい全国ネットのTV番組でも見るようになり
「あ~、頑張ってるんだなぁ」な感想でしたが
何となく注目している間にどんどん気になりだして・・・。
You Tubeとかで色々なネタの動画を見て
スカパーのファンダンゴTVを契約してからは
彼らが持っているレギュラー枠のフリートークを見たり。
やっぱこのコンビ面白いわ~と。

彼ら個々への思う所を書いてしまうと
とんでもなく長くうざったい文章になりそうなので
あえて割愛する事にしますが(笑)
漫才について少々。
少し前に聞いた彼らのラジオで言っていたのですが
コンビ結成から一貫して掲げている漫才のコンセプトとして
「ワケわからんようで、ワケわかる」
というのがあるそうです。
ちなみにチュートリアルのネタは
すべて徳井君が書いています。
昨年のM-1では「華麗なる妄想族」などという
キャッチフレーズを付けられていましたが
漫才が始まってスイッチオンで
ボケの徳井君が妄想ワールドに入っていく様は
なるほど、なるほど
そのコンセプト通りだなぁと。

結成10年。まだまだ漫才のクオリティとしては
いつでも100%の出来とはいかないですが
あのM-1最終決戦の4分間を忘れることなく
4分が10分、15分になっても
始めから終わりまで笑っていられる
そんな漫才コンビに成長して欲しいです。
売れっ子になってしまうと
漫才以外の活動や個々の活動が増え
漫才をしなくなったり、解散してしまったりと
そんなコンビもたくさんいますが
出来ればこの「チュートリアル」というコンビには
いつまでも漫才で板の上に乗っていてくれることを願います。


では、最後にその完璧な4分間の漫才を。





DVDにもなっている動画なので
著作権の関係でいつか消されるかもですが・・・。



テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

【2007/10/23 23:58】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
頑張れ、女の子。
重い腰をやっと上げ、先日宣言した通り
お気に入り芸人さんへの熱い思いを
一組ずつ語っていきたいと思います。
興味のない方には、何の面白味も無い事ですが
もしよろしければお付き合いくださいませ。

まずは、お気にいり芸人第三位から。
「ハリセンボン」

女性二人組みのお笑い芸人。
近藤春菜と箕輪はるか。
芸暦まだ4年目の超若手コンビです。

彼女たちの存在を知ったのは約二年前。
まだまだ全国区の地上波ではまず見る事もない無名時代。
たまたま見た「ゲンセキ」という深夜番組で知りました。
「ゲンセキ」はその年の10月から始まる新番組の
レギュラーを決める、いわゆる公開オーディション番組で
私が見たその日は、女芸人枠のオーディションのようでした。
ほとんどが無名の若手女芸人さんが何組かネタを披露して
合格するのは一組だけという・・・。
その何組の中で「ハリセンボン」はピカイチの面白さでした。
想像通り彼女たちは合格しレギュラーを勝ち取ったのです。

私は、すぐにネットで「ハリセンボン」を検索。
でも、まだまだ無名だった彼女たち。
その当時は、魚類のハリセンボンがHITするばかりで
得られた情報はほんのわずかなものでした。
でも、それ以降彼女たちはあれよあれよという間に売れて行き
あれから二年たった今では、超売れっ子になりました。

私が女芸人さんを見ていて楽しみなのは
どんなブサイクキャラの子でも
売れると何だかキレイになるという点なのです。
それはもちろん、メイクさんやスタイリストさんなど
プロの方が付いて、その方たちの力によるものが大きいのだけれど
TVにたくさん出て、より多くの人たちに見てもらっている
という気持ちから来るものも潜在的にあると思うんですよね。
ブサイク女芸人がキレイになってどうすんねん!
と、思う方がほとんどだと思うのですが
可愛い女の子フェチな私としては
そんな、ちょっと邪な見方もしていたりして。
アイドルや女優さんが可愛い、綺麗なのは当然。
そうでもなかった女の子が
色々な事を経験して、色々な人と関わって
気が付いたら可愛くなっている
という所に、グッっと来るんですよね~。
ハッキリ言ってほとんど変態です(笑

芸人さんですから、もちろん面白いというのも重要ですよ。
バラエティなどで頑張っている彼女たちは
なかなかいい味出していると思います。
先輩芸人さんたちが出してくる‘フリ’に
確実に答えようと日々頑張っている。
春菜ちゃんの
「角野卓造じゃねぇ~よ!」
「マイケル・ムーア監督じゃねーよ!」
はるかちゃんの
「(歯の)神経が死んでるんです」
などなどは、すっかり定番になりましたね。
正直、たま~に見ることができるネタの方は
まだまだ完成形に至ってないことが多いのですが
最初に見て、あ~ちょっとグダグダだったな~と思った所が
次に見た時はちゃんと手直しされていたり。
うんうん、頑張ってる頑張ってる
とキチンと階段を昇っている様を見るのが楽しみです。

これは、他の芸人さんに関してもそうなのですが
悲しいかな地方住まいなので
ナマでネタを見る機会がないのが残念です。
何とかヘソクリを貯めて
大阪や東京までお笑い観戦ツアーに行きたいなぁ。


テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

【2007/10/19 23:50】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
一度ちゃんと書いておこう。
短いスパンでと書いた矢先に10日も空いてしまったしょんぼり

今年の始めごろから異常にお笑いにハマってもう10月。
もともとお笑い好きではあったのですが
ちょっと異常なくらいお笑いにハマっています(笑
きっかけは、以前に少し書いたのだけど
メッセンジャーという漫才コンビの黒田さんが
すごく気になる存在になったコト。

で、とりあえず現時点での大好き芸人ランキングでも
書いておこうかなと・・・。
完全に自己満足記事ですので
興味のない方は読み飛ばしてくださいませ。

好きな芸人さんはもちろんたくさんいますが
全部書いていたらキリがないので
BEST3を上げておきます。

1位 メッセンジャー
2位 チュートリアル
3位 ハリセンボン

殿堂入り タモリさん
      昭和のいる・こいる師匠

結構ベタ?いやそうでもないか?
メッセはまぁ言わずもがな。
チュートは改めて面白さを知った感じ。
ハリセンボンは見守ってきた超若手。
タモさん、のいる・こいる師匠は20年来のファン。
それぞれに私なりの勝手な思い入れがあるので
次回から一組ずつ語っていこうと思います。
全く興味のない方には
そんなお笑い萌えトーク聞かされても~状態の
記事になると思いますがご容赦をあせあせうさ

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

【2007/10/14 06:02】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コツコツやってます。
9月も半ばだというのにまだまだ暑いです。
今日天気予報を見ていたら
10月に入らないと秋らしくなってこないとか・・・。

さて、私はポイントが貰えるサイトに
いくつか登録していまして。
広告メールを受け取り指定のURLをクリックすると
何がしのポイントが貰えたり
アンケートに答えるとポイントが貰えたり。
で、そのポイントが貯まると
現金や商品と交換できたり
そのサイトでお買い物をするときに
ポイント分だけ値引きしてもらえる
といった、やっている人にはおなじみのサイトです。

中には、ポイントが貯まりにくいサイトもあり
途中でやめようかな~
なんてくじけそうになるサイトもあるのですが
そんなサイトの一つで3年ほどコツコツとポイントを貯め
ようやく欲しい商品と交換できました^^
交換したのは
ジャンヌアルテスのサンという香水。

sun


香水にはそんなに興味はないのですが
これは以前どこかでお試しでつけてみて
すごく良い香りだったので。
つけ始めはレモンティーの香りがするのですよ。
で、時間が経つとほんのり甘い香りが残って・・・。
本当は20代前半の若い子がつけるようなモノなのでしょうが
まぁ、そのあたりは無視ということで(笑

普通に買っても4000円くらい
ネットの激安ショップだと
送料入れても2000円ちょっとのシロモノなのですが
やっぱり、タダで貰えるというところが
魅力的なんですよね。


テーマ:お小遣い - ジャンル:コンピュータ

【2007/09/17 23:55】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
またまた動画編集にハマる。
またまた更新を怠ってしまいました。
月末~10日前後までは、仕事の方で
締め日が重なる事情もあって多少忙しいのですが
そんな時に動画編集にハマってしまって
すっかりブログの更新が後回しに・・・。

4/24の記事でavi形式の動画を
家庭用DVDでも見られるようにするための
格闘っぷりを書いているわけなのですが
あの時点ではPCも以前使っていたもので
フリーのソフトを手に入れたものの
形式を変換→DVDに焼くという作業に
ものすごく時間がかかりちょっと辟易ぎみでした。
その後PCがクラッシュしてしまい
新しくVistaの入ったPCに買い換えたところ
Windowsに入っているソフトでDVDメーカーというのがあって
これを使ってみたら形式変換→DVDに焼く
という一連の作業を同時にやってくれて
しかも掛かる時間もぐっと短縮されるという結果に。
なんて素敵なソフトが入ってるんだー!と感激でした。
いや~、本当に技術は日々進歩してるんですね。
まぁ、高いお金を出してそれ用のソフトを買えば
前のPCでも今くらいのことは出来たのでしょうが
なるべくお金をかけずにがやはり基本ですし(笑

で、今回はDVDに焼くではなくその逆で
HDDに録画してDVDに落としたTV番組を
PCに取り込んで、aviとかwmvとか
何かその辺の形式に変換するという事をしてました。
この手のソフトはWindowsには入ってなかったので(多分)
またまた使いやすそうなフリーソフトを探す所から始め
試行錯誤の上なんとか目的を達成しました。

それにしても、こういったフリーのソフトを開発し
無料で配布していらっしゃる人然り
英語版のソフトを日本語化するパッチを作って
これまた無料で配布されている人然り
そのソフトをダウンロードするところから
使い方までを詳しく説明しているサイトを
作って公開している人然り
世の中にはなんて親切な人が多くいるんだろうと
自分が何か新しいことを始めるにあたって
ネットの海に潜るたびに感心してしまうのでした。

テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

【2007/09/10 23:58】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
洋楽聴きますか?
書きたいことは日々たくさんあるのだけど
ボケボケしている間に日にちが経っていきますね。

今日は音楽のコトなど。
普段、洋楽は全く聴かないのだけれど
一曲だけものすごく好きな曲があります。
Sixpence None the Richerの「KISS ME」
携帯の旦那専用の着メロにもしてあるくらい。

この曲は何年か前、スカパーで見た
SHE'S ALL THATという映画の中で流れていました。
映画自体はありがちな内容のB級映画なのだけど
一番要のシーンで流れる「KISS ME」が印象的で。
すぐにネットで検索して(ネットってホント便利だな)
Sixpence None the Richerの曲だと知りました。
この曲、アメリカではもちろん
日本でも結構HITしたんですね。
洋楽無知な私は全然知りませんでした(汗;
CDも買っちゃいましたよ。
鼻歌で口ずさんでみたいのだけれど
悲しいかな歌詞がなかなか覚えられない。
まぁ、最近は日本語の歌詞すら
なかなか覚えられなかったりするしな。
やばい、ちょっと頭を使わねば。

You Tubeにプロモビデオがあったので
よろしければ聴いてみてください。
去年かな?何かのCMにも使われていたので
聴き覚えのある曲だと思います。





このプロモビデオよく見たら
SHE'S ALL THATのシーンが流れてたり
主演の二人がバンドメンバーと
一緒に出てたりするのね。
ココに貼り付けようと確認して初めて気が付いたよ。


テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

【2007/07/13 23:55】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
お笑い三昧。
もともとお笑い好きで、テレビといえば
ドラマや音楽番組等はほとんど視ず
バラエティ系ばかり視ているのですが
ここ何ヶ月かはどっぷりお笑いに漬かっています。
原因はといえば
あるお笑い芸人さんにハマってしまったからなのですが
とりあえず、それはあとに置いておいて。
私の住む東海地区は
ほどよく関西ローカルのテレビ番組も放送していたりして
地上波だけでも結構楽しめるのですが
先日ついにスカパーのヨシモトファンダンゴTV
というチャンネルを契約してしまいました。
というのも、私がハマっている芸人さんの
関西ローカルの冠番組があるのですが
この間、東海地区での放送が突然終了してしまったのです(泣
もう大ショックで!!!
ファンダンゴTVで、その番組が再放送されているので
泣く泣く契約しました。
何故、泣く泣くかというと
そのファンダンゴTVの視聴料がひと月1300円!なんです。
1300円・・・結構痛いです(号泣
スカパー自体は旦那がF1をオンタイムで視るために
入っていたので機械から購入という訳ではなかったのですが。
我が家はF1とお笑いのために
月に約2500円もの有料放送料金を払っている
ある意味おバカな夫婦です(笑
でも、ヨシモトファンダンゴTV面白いです!
今まで名前くらいしか知らなかった
芸人さんのネタとか見られるし
毎日日替わり生放送で、色々な芸人さんの
フリートークの番組がやっていたり。
ますます、お笑い三昧の日々が続きそうです。
でも、月1300円はやっぱ痛いなぁ。

ところで、その私がハマっている芸人さんですが
メッセンジャーという漫才コンビの
黒田さんという方です。
彼については、また日を改めて書きたいと思ってます。

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

【2007/06/29 23:46】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
広く浅く、でも深く。
私は、これが趣味ですと言えるものが無いです。
興味のあることは色々と。
歴史・F1・パソコン・お笑い・演劇・ダム・・・。
どれも、まぁたまにネットで調べたり
それに関するテレビ番組を見たりはするけど
知識自体はさほど無く、本当にただ好きというだけ。
まぁ、唯一趣味と言っていいかなぁと思うのは
漫画。もちろん読み専門です。
私たちの年代が読みがちな不倫や嫁姑モノを題材にした
いわゆるレディースコミックは全く読まなくて
少女漫画オンリーの漫画読みです。
「花とゆめ」という少女漫画雑誌を
30年近く欠かすことなく買い続けていたり。
単行本はちゃんと数えたことは無いのだけど
おそらく1000冊以上はあると思う。
もう全然整理整頓できなくて
3畳の納戸にダンボールやら紙袋やらに入って
訳分からない状態で積みあがってます(汗;
でもこれも結構偏りがあって
「花とゆめ」は白泉社という出版社なのだけど
そのせいか「白泉系」と呼ばれる作家さんの作品が多いです。
他の出版社の作家さんは、気に入った人しか読まないな。
といっても、そのお気に入りの人がたくさんいるのですが。
漫画を全く読まない人や
漫画を読んでいてもものすごく若い人からすれば
おばさんが少女漫画?!とドン引きされそうだけど
これだけは、きっとおばあちゃんになっても
やめられないと思います。
少女漫画の単行本はこれからも
毎月着々と増え続けていくでしょう。

少女漫画に夢中になっていて旦那があきれないかって?
大丈夫。旦那も毎週、週間少年ジャンプ買ってますから(笑


テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/05/22 23:20】 | 趣味・ハマリモノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。